お家のクロスの浮き、めくれをDIYで直してみた!

スッタフブログ

こんにちは、トーシンリフォームです。

本日のブログは、私の家のクロスが浮いてきてしまい、素人の私が、職人の夫に教えてもらいながら修理してみました。築三年一戸建てです。

準備する物

  • ボンドコーク
  • 注射器
  • 綿棒
  • 紙コップ
  • スポンジ
  • 拭くもの(タオル、キッチンペーパーなど)
  • 竹串(混ぜられる物なら何でも)
  • クロスローラ



浮き上がってきてしまった壁はこちらです。

真っ直ぐに膨らんでしまいました。( ノД`) こちらを直していきたいと思います。


作業開始

こちらのボンドコークを使用しました。

まず最初に市販で購入出来るボンドコークを、紙コップに入れ、ヨーグルト上に水で薄めていきます

市販で購入出来る注射器に、先ほど水で薄めたボンドコークを流しこみます。

上から注射器を入れて白い液体がはみ出てくるまで入れて行きます。(斜めに刺す)

ティッシュペーパーではみ出た部分をちょんちょんとふき取り、クロスローラで接着していきます。

めくれた部分を綿棒でちょんちょんとボンドコークを付けてスポンジで軽くたたいて行きます。

黒綿棒ではなく、白い綿棒でやるといいです。黒い綿棒しかなっかたので黒の綿棒でやってしまたのですが、

黒いけばけばがついてしまい取り除くのが大変でした。

こちらの作業を繰り返し行います。

6回ほど作業を繰り返し、完成した写真がこちらです。

作業時間30分程で完成しました。

材料費

 材料費は、ボンドコークと、注射器と、クロスローラで、2500円位でした。


一回材料を購入してしまえば、相当な量ボンドコークがあるので、たくさん出来ますね!

浮きあがて放置してしまいがちですが、お暇な時、お時間がある時にぜひ試してみてください。

自分では、無理だなと思う方は、トーシンリフォームでもクロス張りや浮きの直しやっていますのでお問合せください。

投稿者プロフィール

田中 愛菜
田中 愛菜
広報の田中愛菜です。
小さい子供がいるので子育て世代の女性から見た工事や、工事を行う時に子供に配慮するべき点、ご近所さんへの対応など、リフォーム業界に携わって日が浅いため素人目線で投稿をしていきます。よろしくお願いいたします。

お問い合わせはお気軽に!
TEL受付 9:00~18:00 定休/日曜日
一戸建て施工事例
集合住宅・大規模物件施工事例
散水調査
雪止め工事
防水工事
屋根工事